Skip to content

お尻の上が痛いんです、、、

ご紹介でご来院頂いたお客さま。
50代の女性です。

腰が痛いようです。
骨盤の上、お尻のエクボよりも上の部分。。
「この辺が痛くって、、、」と押さえて下さいました。

お客様が押さえたその場所は、
神経の支配でいうと腰椎1番と2番のところ。
ふんふん、、と確認して、施術スタートです。

骨盤や、内臓を調整するのはもちろんですが、
今回は腰椎1番と2番を調整すること。

まずは直接さわらずに、
均整で腰椎1番に使うツボ「帰来(きらい)」
腰椎2番に使う「箕門(きもん)」を使います。

また、帰来は胃経、箕門は脾経という経絡に属しているので
その流れもきちんと整えます。

痛みのある幹部だけではなく、その痛みがどこから来ているのか
お身体の状態をキチンと観察し、施術していきます。

お帰りの際には、
「あ、、痛くないです、、即効性があるんですね!」
っていうお言葉を頂きました。
よかったです、よかったです、、、

もちろん、すべての施術がそうではありません。
長年にわたって持っている歪み、痛み、、やはり時間がかかることが多いです。

それでも、お身体を預けて頂けるのはとても嬉しいです。
少しづつの変化でも、きちんと積み重ねて症状の改善に取り組みます。
こんなの治るのかな??
これってどうなの??
何かございましたら、ご相談下さいね。

Comments are closed.