Skip to content

胃の不調からくる背中の張り。。

1月末から2月にかけて多かった「胃の不調」。

胃炎と言われました、とか胃がキリキリして。。。
と言って駆け込んでくる方が多数でした。

「均整」では、内臓の不調にアプローチします。

胃炎、胃潰瘍、胃拡張に胃痙攣、etc…
さまざまな症状に対応出来ます。

もちろん、肝臓や膵臓、リウマチなんかにも効果があります。
肩こり、首こりの原因も内蔵に隠れていたりするんです。
背中の筋肉をほぐさなくても、内臓を緩めただけで背中の張り、肩こりは驚くほど良くなります。

この技術は「スポンデロテラピー(脊髄神経反射)」と言います。
均整ではこの技術を施術に使っています。

先日、施術させて頂いた40代の男性、、
「胃炎」と診断を受けての来院でした。

お背中を見せて頂きますと、胃の裏側あたりが張っており、そうとう辛そうでした。
仰向けで全身を緩めた後、うつ伏せで背中から刺激を入れて胃を緩めました。

やはり「胃炎」のときに反応が出ると言われるところに、きちんと反応が出ていました。
調整後は、胃の違和感が無くなり、背中の張りもキレイになっていました。

「楽になりました!!」と言って頂けたのがとても嬉しいです。。

均整で何ができるのか。。
ご存じない方が多数だと思います。

痔や逆子、子宮脱に不妊、内臓疾患に自律神経失調症など、
様々な症状に対応します。

病院には行くほどでもないが、何だかいつも調子が悪い。。。
などありましたら是非一度、施術をお試し下さい。
均整でお力になれることがあります。

ご不明な点がありましたら、どうぞお気軽に、お問い合わせ下さいませ。

Comments are closed.