Skip to content

口内炎と膵臓。

毎月、お体の調整に来て下さる女性のお客様。

普段の症状に加えて、口内炎が出来てしまって、3、4日痛くて気になる。
とのこと。

「最近、お腹がいっぱいになっていても食べたり、長い時間ずっと食べていたりなどしていませんか??」
とお伺いしました。

「先週、実家に帰って、食べ過ぎました。。」
「田舎のもてなしなので、山と出てくるんです・・・」

・・・やっぱり。。

私が疑ったのは、膵臓の疲れ。

暴飲暴食が続くと、胃や、腸も勿論ですが、膵臓も疲れてきます。

その膵臓の疲れによって、口内炎が出来ます。

普段は、腎臓やホルモン系の調整を入れているのですが、
今回は膵臓の調整を。

施術が終わってから、お伺いしたら
「痛みの感じが変わりました!」
よかったです。。
2,3日で治ってくると思いますとお伝えしました。

数日後に、お客様からお礼のメールを頂きました!!

「おかげ様で、口内炎がすっかり良くなりました!
翌日の日曜日には、痛みも腫れもほとんどなくなって快適!
身体って正直なんだなって実感でした!
嬉しくなり、メールにてご報告でした。」

・・・嬉しいです。
私たちが出来るのは、
お客様のお体を整え、お体の力を引き出すために、少しだけお手伝いすること。

それ以上でも、以下でもありません。

自分自信の体の声を聞き、上手につきあっていくこと。
それが、健康に生きるための秘訣だと思います。

たかが、口内炎。でも、体の小さなサインです。

「あんまり無理させないで!!疲れてるんだよ!!」
体の発する、小さなサインを見逃さないで下さいね。

Comments are closed.