更年期のホットフラッシュ

何もしていないのに、急にカーッと熱くなって
汗が噴き出す。。
一日に何度となく襲ってきて、いつくるかわからない、、、

更年期に入った女性の悩みの一つです。

これ、どうにかならないかなぁと。
そうですよね、、ちょっと考えてみますね、、

カーッと熱くなる
→熱を持つ
→鬱血してる?

って、頭の熱を下げてみました。
鬱血をとったんです。
足を使って。

その次にいらした際に、
「そういえば、あんなに気になってたホットフラッシュもう出て来てないんですよ。」

って嬉しいお言葉を頂きました。

年のせいだから、、、しょうがない、、
なんて思わずに、一度、ご相談下さいね。

 

おっぱいのこと。

女性にとって大切な、おっぱいのこと。
生理が終わったのに、おっぱいが張っていたり。
授乳中の乳腺炎。
ホルモンのバランスなどによる乳腺症。

年齢とともに、心配なことも増えてきて
乳がん検診のマンモグラフィーやエコー、
子宮がん検診なども女性同士の会話に上がってきます。

乳腺症で経過観察中のお客様。
年に一度、経過をみるため検査に行かれるそうです。

手をぐいっと挙げたり、
しこりになっている部分を触ると痛い、、、

左右とも、コリコリとししころがあって硬くなっていたのですが
ゆっくり、ゆっくり丁寧に緩めていくと
ご自身で触っていただいてもびっくりするほど
おっぱいが柔らかくなりました。

「触っても痛くないです!」
と、喜んで頂きました。

毎月、定期的にメンテナンスに来ていただいているので
おっぱいのことも気にしながらメンテナンスしていって
来年の検査で変化がみられるといいです。

普通の整体やマッサージなどでは、
触る部分ではないとは思います。

しかし、均整では恥骨や尾骨、おっぱいなどは
施術でスルーすることは出来ない大事な場所です。

話しづらいことかもしれませんが、
それも女性同士。
気になることがあれば、ご相談ください。

PMS(月経前症状群)

PMS(生理前症候群)
・精神的症状
イライラ、落ち込む、泣きたくなる、集中できない、、、etc
・身体的症状
肌荒れ、ニキビ、お腹の張り、頭痛、体重増加、不眠、眠気、、、etc
200種類以上あると言われているPMSの症状
生理前に身体や心に不調があれば、PMSかもしれません。

10代の頃から、生理前になると気持ちが激しく落ち込む。
身体がだるくて、出かけるのもおっくうで、痛みもある。

30才を過ぎても変わらず、生理前になると気持ちが激しく落ち込む。。

日常、特にお身体に痛いとか、違和感があるという症状は無く
肩こりくらいかな?
という感じ。

施術を受け終わっても、身体が軽くなったとか、
変化したという実感はあまりないようです。
2週間に1回のペースで施術の予定を組み
2回目の施術の数日後、、

「そろそろ生理なのだけど、いつも必ず気分が落ち込むのに
そういえば今回は元気な気がする、、、」

あぁ。それは嬉しいなと。
少しづつ、ホルモンのバランスが整ってくるといいですねとお伝え。

お身体の歪みを整え、内臓、ホルモンの調整、、
定期的にメンテナンスしていくことで
慢性になっていた症状もゆっくりと変化してきます。

特に気になる症状はないのだけど、、
という方も、長年使っているお身体、、
定期的にメンテナンスすることをお勧めします。

妊活をされている方はもちろん、お身体の歪みを整えて
赤ちゃんが出来やすい身体へと変わってきます。
通ってくださっているお客様が急に足が遠のいたな、、と思っていて

「妊娠したんです!!」
という幸せなご報告に嬉しくなります。

生理前症状群は毎月のこと、、
しょうがない、、と思っていても、改善できるかもしれません。
お気軽に、ご相談下さいね。